2014年02月02日

カタカタトントン展

「カタカタトントン展」

2月1日(土)から始りました。

土曜日、日曜日と、
雪国には珍しい程明るい春らしい天気となりました。
ウール、絹、リネン。
金工。
それぞれの作品が奏でる色や音が
春に向って弾むように奏でられています。
楽しい語らいの会話と相まって、
一段と雰囲気が明るい春を感じさせます。

写真 2.JPG

写真 1.JPG

写真 1.JPG

写真 2-1.JPG
ヤオイタカスミさんのリネン服

写真 2.JPG
大桃沙織さんの真鍮アクセサリー

写真 3.JPG
齋藤伸絵さんのウールマフラーとバック

写真 5.JPG
大護慎太郎さんの腕時計

写真 1-1.JPG
佐藤亜紀さんの染色ストール


カタカタトントンとモノツクリの音。
制作現場の音を感じています。
おひとりおひとりの静かな無心な仕事の時、
凛とした空気感が漂っているのでしょう。
孤独な作業から生まれる作品は、
不思議な程に温かです。
posted by muan at 15:31| Comment(0) | 展覧会情報